忘れていた過去の記憶を思い出す◆その3

  • 2018.08.23 Thursday
  • 10:10

おはよーございます。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

このシリーズは、わたし自身の過去のことを記録して、整理するためだけに書いた内容なので特に読んで頂かなくて結構なのでスルーしてね(●^o^●)

 

<思い出した記憶>

■「忘れていた過去の記憶を思い出す◆その1

■「母とわたし◆過去の記憶を思い出す。。

 

今回も、思い出した記憶を1つ1つ整理しながら書いていっちゃうね(●^o^●)

幼少期から順番通りじゃないけど、比較的詳細に思い出したことをその都度書いってっちゃう。。

ではでは、スタート。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

わたし、前回に、、

 

■「小学1年生あたりの頃の記憶として、、KとHの名前のお姉ちゃんとか、HとKとAの名前の年下の女の子とか、と一緒によく遊んでいた(遊んでくれてた)

 

、、って書いたけど。。

 

そう言えば、特にKというお姉ちゃんが、、

 

■わたしを三輪車に乗せてその三輪車を自転車で引っ張ってくれたり。。

■足でこぐ車に抱っこして乗せてくれた後、その車を押してくれたり、自転車で引っ張ってくれたり。。

■「縄跳び」や「あやとり」や「お手玉」や「おはじき」、とか「かくれんぼ」や「坊さんが屁をこいだ」や「羽子板」、「バトミントン」など、いろいろと一緒に遊んでくれたり。。

 

、、そういったことを前回のこのシリーズを書き終えた後に、なーーーんかブワッて出てきた。。

 

もちろん「ままごと」もしてたし、Hお姉ちゃんや年下の3人の女の子とも一緒に遊んでた(●^o^●)

 

その時どうだったかなー??そういう遊びを一緒にしてたのって、わたし1人だけだったかなー??

そこは思い出せない。。

 

(…ちゃお💛海賊くりむでチュー💛…)

 

、、というのも、わたしには下に弟がいたし、他にも幼馴染の男の子で年上が1人、年下が4人いたから。。

みんなで一緒にしてたかなー??

 

でもねー、、Kお姉ちゃんもHお姉ちゃんも、わたしが幼馴染の男の子などとケンカをしたりして泣いた(泣かされた)時、いつも助けてくれてた、、っていうのは思い出した(●^o^●)

(わたしも、「へなちょこ」ではあるけど一応男の子だから、時々そういう衝突はあった)

 

わたし、そう言えば一緒に遊ぶたびに「かわいい、かわいい」って、お姉ちゃんたちから言われてたなー(●^o^●)

 

わたし、お姉ちゃんたちや年下の3人の女の子たちに、、可愛がられてた、、ということは思い出せたけど、母親からは当時からズーーーっと怒られてた記憶しかない ><

 

それと、小学校では3年生終わり頃あたりまで、クラスの女の子に守られてた??、、という記憶もあるような、ないような。。

そのことはハッキリしてないけど、またいつか思い出すかな。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

それじゃあまたね^^

-----------------------------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

女装RUNにこだわる理由。。

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 09:12

こんばんわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

昨夜は、北側の窓からわりと強めの風が吹き込んできてたので、久しぶりにエアコンなしで寝れちゃった(●^o^●)

少しは電気代安くなるかな (^^♪

 

、、ということで、今日のブログにいっちゃいましょー(●^o^●)

ではではスタート。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

プロフィールにも書いてるんだけど、わたしが<両性のXジェンダー>と知る約5年ほど前から、元々「ボク」の方がジョギングを始め、ハーフやフルのマラソン大会にも出場(…出場時の完走率100%…)していたの (*^^)v

 

ただね、、去年(2017年)の淀川市民マラソンに参加するために毎週30キロのロングラン練習をしてたら、大会まで後3週間という時に、右太ももの後ろ側の肉離れで初めてマラソン大会を欠場しちゃったけどね (^_^;)

 

んで、、そうして休養してる間にいろいろとあって、「ボク一人」の中にまさかの男女混在両性のXジェンダー>ということが発覚し、現在に至るの。。

 

それで「ボク」の側って、これまで市役所とか学校とかサラリーマン時分とかなどで、「ボクの名前」が第三者の公式な記録として存在してるでしょ。。

 

だけど、わたしの側の「ゆうき くりむ」の名前は、公式はもちろん私的な記録すらされてない、、存在ゼロ状態。。

可哀想な「わたし」 "(-""-)"

 

これって、あまりにも不公平なので「何かないかなー」と思案したら、「おー、、あるじゃん、マラソンが」って(●^o^●)

 

(…ちゃお💛…)

 

やってる人は知ってると思うけど、マラソン大会ってコスプレOKだし、ニックネームや通称名などで参加できるし、完走記録証は「ゆうき くりむ」で参加登録すればその印字がされるし、もう「これだ^^」みたいな (*^^)v

 

そう、、わたし(「ボク」)が女装RUNをする理由は、、わたしの側の「ゆうき くりむ」の名前を第三者の公式記録に残す、、こと。。できれば永遠に(●^o^●)

 

、、で、やるからには最終目標はフルへの参加。。

でも、フルマラソンのしんどさを知ってるだけに、マスク女子姿で完走は相当キツイだろうね。。

 

肉離れはとっくに完治したものの、まだ以前のように走るのは怖いから、今はまず5キロ。。

そして、少しずつ距離を伸ばしていこうと思うの(●^o^●)

 

今の「わたし」と「ボク」の願いと想いは一つ。。そして、同じ目的と目標があるから頑張れる、、はず (≧▽≦)アハ

-----------------------------------------------------------------------------------------------

目的と目標が達成されるといいねって思ってくれた方は下のバナーをポチッとしてね (#^^#)

 

わたしのひとり言に付き合ってくれてありがとう。。

それじゃあまたね^^

※あなたがこのブログに訪れてくれたことを感謝します。。くりむ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

#両性  #Xジェンダー  #ゆうきくりむ #記録 #存在 #マラソン大会 #ニックネーム

#参加登録 #名前 #目的 #目標 #想い #願い #女装RUN #理由

-----------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

母とわたし◆過去の記憶を思い出す。。

  • 2018.08.02 Thursday
  • 18:30

こんばんわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

このシリーズは、わたし自身の過去のことを記録して、整理するためだけに書いた内容なので特に読んで頂かなくて結構なのでスルーしてね(●^o^●)

 

<思い出した記憶>

■「忘れていた過去の記憶を思い出す◆その1

 

今回の内容は、わたしが10代初めの思春期頃から母に反抗や反発をし、以来ずーーーっと疎遠というか、お互いにほぼ絶縁し合ってた母との思い出、記憶です。。

 

わたしが書かない、重たくて暗い話しの長文になるかもね。。

ではではスタート。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

母は今から3年前の4月に亡くなったの。。

わたしはズーーーっと「母から嫌われてる」と思って、母との関係を意図的に避けてたから、母が亡くなってから6カ月ほど後に知ったのね。。

当然、葬儀は不参加、、喪主は弟がしたようだけど。。

 

とにかく、わたしが物心ついて言葉も少し分かるようになった頃には、毎日のように叱られ、注意され、怒られもし、時には細い竹の棒やプラ製バットなどでシバキ回されたりもした。。

 

母との記憶って、そんな記憶が多く、抱っこをされた記憶が出てこない。

でも、毎年春や夏や冬の長期休みには、お出かけや旅行に連れてってもらった楽しい思い出もあるよ。。

 

母とわたしの関係は、母とオヤジが離婚してから特に酷くなった。。 

んで、、その時の母が注意する言葉で、強く記憶に残ってるのは、、

 

1、「アンタは優しすぎる

2、「もっと男の子らしくシャキッとしい

3、「ヘラヘラ笑って、ナヨナヨしてたら人に馬鹿にされるからヤメや」

4、「アンタはホンマお父さんに似てるわ、勝手なことばかりして」

5、「アンタは大人になってから絶対苦労するタイプや」

6、「人の立場に立って考えてしゃべりなさい」

7、「しゃべる前に1回考えてから口に出しなさい」

8、「死に金は使うな、使う時はホンマに必要か考えなさい」

9、「時間とお金だけは無駄に使うな」

10、「アンタの人当りが良いのは悪くはないけど、付き合う人を選びや

 

、、と、まだいーーーっぱい出てくるけど、もう三つだけ、、

 

11、「お母さんのいうことちゃんと聞いとかへんかったら、大人になってから苦労するで」

12、「お母さんのいうこと、よう覚えとき」

13、「アンタはやればできるのに、なんでやろうとせえへんの」

 

、、ということをほぼ毎日言われ、時にはシバキ回されてた。。

そして、その度に母は「故・松下幸之助氏」の話しを引き合いに出していた。。

 

今現在のわたしは、当時の母から言われてた【1】【2】【3】【10】だけはどう頑張っても治らなかった、、治せなかった。。

 

もう今は聞くことができないけど、おそらく【1】【2】【3】【10】は、わたしの生まれながらの性質とかのこと。

 

んで、、【1】【4】【5】【6】【7】【8】【10】は、わたしの性格とかのこと。

それら以外は、わたしが大人になる前に、母が教えておきたかったこと。

 

だけど、そんな尊いことを話してた母は、言動と行動が一致しない人だった、、少なくとも思春期当時のわたしにはそう見えてた。。

だから大いに反発し、反抗しまくった、、男の子として。。

 

んで、、そうやって大人になったわたしは、母が言ってた【1】【4】【5】【6】【7】【8】【10】の性格の部分で非常に苦労したの。。

 

亡き母の言う通り、予言通りに約30年もの長久の時間を無駄に過ごして、わたしはスゴーーーく悔しかった。。

何故って??、、わたし18歳で家を飛び出す時に、母に向かって「偉そうにしてるお前なんか、すぐに超えたるわ」と言って、家を飛び出したから。。

 

本当は、母が生きてる間に連絡して見せて、恩返しをしてあげたかった今現在のわたし。。

「女子のわたし」という意味じゃなくて、当時の母が小学生当時のわたしに、事あるごとに引き合いに出してた「故・松下幸之助氏」の方。。

 

「故・松下幸之助氏」のような超BIGな歴史的な偉人にはなれてないけど、当時の母長男であるわたし望んでた方向の厳しい世界に足を踏み入れ、今のわたしは11年超も存続している。。

 

母の教えに気付かなければ、母が素地を作ってくれなければ、11年も存続はできなかったと今だからわかる。

今のわたしは、お母さんを始めわたし自身が尊敬し、畏怖してる方々の教訓などを忠実に守って頑張ってるからね、、誇りに思ってるよ。。

 

仮に母が生きてたとしても、おそらく表面的には喜ばないとは思う、、それぐらい母とわたしの溝は深すぎるから、許し合うような次元のことではないと思う。。

 

実際、今現在のわたしは、、当時の母がわたしに何を言いたかった?何を教えてた?、、というのは理解し、そのことについての感謝の気持ちは生まれたものの、最後の最後まで許しきれなかった、、それは今でもくすぶっているよ。。

 

だからかな??、、母が亡くなってからまだ一度もお墓参りをしてないんだよね。。

亡くなった母のことを許しきれないのも、お墓参りに行かないのも、今はまだ「母を超えていない」ことを自覚してるからかな??

 

生きてたら、今のわたしがどうなのか、母に直接聞いてみたいし、見てもらいたい。。

んで、、わたしが許しきれなかったから見せれなかった、孫達の顔もみてほしい。。

 

そして、わたしと孫たちと一緒に旅行とかご飯とかも一緒に行ったりしたい。。

ついでにわたしのライフワーク&大小ボランティア団体などの活動支援の活動とか、一緒に働くお仲間ちゃんとか支援者の方達も見てほしい。。

 

それから、えーっと、、当時の母がよく言ってた「優しすぎる」とか「男の子らしく」とか「人当たりが良いの悪くないけど」とか「ナヨナヨしてる」とかの言葉の真意を聞いてみたい。。

当時のわたしが、母からみてどう見えてたのかも。。

 

でも、もうできないんだよね。。

もっともーーーーーーーーーーっと長生きしてほしかったな、、お母さん。。

 

お母さん、、わたしはいいから、孫たちだけは見守ってあげててね。。

今年はお墓参りに行くから待っててね。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

それじゃあまたね^^

-----------------------------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

忘れていた過去の記憶を思い出す◆その1

  • 2018.07.22 Sunday
  • 18:10

こんばんわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

今回は、わたし自身の過去のことを記録して、整理するためだけに書いた内容なので特に読んで頂かなくて結構なのでスルーしてね(●^o^●)

 

今日は、思い出した記憶を1つ1つ整理しながら書いていっちゃうね(●^o^●)

幼少期から順番通り、、とはいかないけど、比較的詳細に思い出したことをその都度書いていこうと思う。。

ではでは、スタート。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

わたし、今月7月になってから思い出した記憶があるんだけど、、多分、小学校1年生の頃に担任の先生から「自分のことは”ボク”って言うんやで」と、何回も教えられた、、というのを思い出しちゃった (^▽^;)

 

、、と同時に、、何かの時に「ボクちゃん」と言ったら、先生を含むクラスの全員に大笑いされて、すごい恥ずかしい思いをした、、という記憶も芋づる式に出てきた (^▽^;)

 

んで、、その「ボクちゃん」という繋がりで、今は亡くなってるけど、当時まだ若かった母親(…わたし母が22歳の時の子…)のお友達たちにも「ボクちゃん」で大笑いされた記憶も。。

 

それは、何歳の時かは覚えてないけど、、小学校に入る前のこと、、というのだけはハッキリしてるよ (^▽^;)

わたし、ホント何かしら思い出すと、幼少期の頃から現在まで、、老若男女問わずにズーッと「女の子呼ばわり」されてきてる、、ような気がする ><ヘコむわー

 

(…ちゃお💛くりむキョンシーだよん💛…)

 

このことを思い出した時、、「わたしって、そう言えば小さい頃<ボク>や<オレ>という言葉が言いづらかったなー」、、という、当時の気持ちや心境なんかもチョットだけ思い出しちゃった。。

(…今は使い慣れたから言えるけどね…)

 

でも、その当時のわたしが、、「自分のことをどのように思ってたか??」、、までは全くわからない。。

男の子だと思ってたのか??、、はたまた女の子だと思ってたのか??、、そんなところまでは思い出せなかった。。

 

あと、この小学1年生あたりの頃の記憶として、、KとHの名前のお姉ちゃんとか、HとKとAの名前の年下の女の子とか、と一緒によく遊んでいた(遊んでくれてた)、、という記憶も、なーーーんか一緒に出てきちゃったけど (^▽^;)

(Kというお姉ちゃんは、わたしが小学校に入ってから引っ越しちゃったけどね、、お姉ちゃんはバレーボールしてた)

 

この当時の母って、わたしのことを見てどう思ってたんだろうかなー、、っていうのに、かなり興味ある(●^o^●)

でも、もう聞くことできないんだよねー、、それ、思出せないかなー??

-----------------------------------------------------------------------------------------------

それじゃあまたね^^

-----------------------------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

最近、女装ブログについて思うこと。。

  • 2018.06.25 Monday
  • 19:10

こんばんわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

ランキングサイトへの新着更新を止めてるにも関わらず、このブログに訪れて頂いてありがとうございます^^

アクセス数は激減してるけど、訪れてくれる人達がいるってことだけで感謝、感謝、、大満足(●^o^●)

 

でね、、そのランキングサイトの話しの流れで、、今はランキングってPVだけにしてるけど、以前はIN・OUTのランキングへ参加してたのね^^

 

そのIN・OUTランキングに参加してる時って、他の多くの方達のブログのように、、どこかへ出かける、、というか、、出かけなきゃ行けないのかな?、、って思ってたの。。

 

、、で今現在はどうか??、、というと、、女装でどこかへ出かけたこと、何かしたことなどを書くブログって、どこか変、、おかしい、、と思ってる。。

 

まー、、そりゃ女装で、、

■普段行かないような場所へ旅行に行った。

■なにか貴重・希少な体験などをした。

■スポーツ系や文化系などの活動に取り組んでます。

■ボランティアなどの何かしらの活動してます。

、、など、こういう内容だったらブログで書くのもわかる気がするんだけど。。

 

 

ま、わたしみたいに自分史的な記録であれば、上のような内容でなくても良いような気はするけど、、それだったらPVだけで十分だよね(●^o^●)

だから、わたしPVだけにしたの (≧▽≦)

 

だって、マジ女が一々、、女子の格好でどこかへ行った、何かした、、なんて言わないもんね(^◇^)

そんな内容書いてる人って、逆説的な見方をすれば、、男の自覚がある、、ってことだもんね(●^o^●)

だから、女装が特別なことに思えるんだと思うよ(^◇^)

 

わたしは【男女両性】だから、そういう趣味的な女装は卒業して、これからはマジ女の日常に近い形のブログを書いていきたいなー、、と思う(●^o^●)

 

わたしのひとり言に付き合ってくれてありがとう。。

それじゃあまたね^^

※あなたがこのブログに訪れてくれたことを感謝します。。くりむ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

-----------------------------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

そう言えば、、去年の春までは普通の男子でした。。

  • 2018.06.15 Friday
  • 21:19

こんばんわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

いろいろあってすーーーっかり忘れてたけど、、そう言えば2017年の春までは、わたしはどこにでもいる極々普通の男子だった。。

今だから言うけど、その前までは、、男が女の格好して何が面白いんかな??、、と思ってたぐらい、全く女装とは無縁の人だった。。

(…今は、、ハイ、、わたしメチャ楽しいです(≧◇≦)キャハ…)

 

それが、2017年の春にキッカケとなる罰ゲームがあった後もしばらくは、普通に男子生活してたよ。。

ただ、その罰ゲームで交換し合ってレディ−ス服を着た時に感じた、、なーーーんと言っていいのかなー。。

 

(…ちゃお💛6月4日撮影…)

 

言葉では上手く言えないけど、、ハウ!!、、って冗談で、、あっ!、、という感覚が忘れられなくて、去年の夏あたりから女性用のTシャツやらパンツなどを少しずつ購入し始めるようになり、2017年の11月からは服から下着まで全てレディ−ス用を買うようになってたよ^^

(この時期から男子用の服や下着は全く買わなくなったことをコレ書いてて思い出した)

 

しかも、それから約6か月後には、わたし自身が全く想像することができなかった、、性同一障害、、ジェンダー、、だということが、ほぼほぼ確実な状況。。

(幼少時から周囲には言われてたけど、、ズーッと無視無視)

 

2017年の春から、たーーーーーった1年ほどで、、自分自身がこれほど激変、、するとは、2017年のお正月の時点では考えつきもしなかったよ^^;

ホント、人生ってよくわからない ><

 

長々とわたしのひとり言に最後まで付き合ってくれてありがとう。。

それじゃあまたね^^

※あなたがこのブログに訪れてくれたことを感謝します。。くりむ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

ちょっとカミングアウトしてみた><

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 14:05

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

今日は雨なので、これから準備してコスプレしちゃおうと思ってる^^

ただ、やっぱり女性用フリーサイズだからか、試着時は肩幅がキツかったんだよねー。。

それ以外は問題なかったんだけど。。

 

ところでね、、今週末のセカンドワークのための文章の構成資料(…簡単に言うと、カンニングペーパーのこと^^…)やらを目通ししてもらうために、お仲間ちゃん達ころに行った(…訂正:に会ってた…)際、思い切って、、

「わたし、どうも中身が女子っぽいんだけど・・・」

(↑「わたし」とは言ってないけど)

、、と言ってみたのね。。

 

そしたら、お仲間ちゃん全員(7人です)が口を揃えて、、

■「やっと自分で気付いた?みんな前々からそう思ってたわ。。女子っぽいじゃなくて女子や。。」

「やっとこれで、懇意に付き合いしてる人達とかに堂々と説明できるわ。。」

、、だって。。懇意にしてる人達も気付いてたってこと?? ><バレてるし

 

メンバー女性2人は、、「お祝いに女子会しよー」、、とか言ってくるし^^;

何も分かってなかったのは、、わたしだけ、、だった。。

 

このお仲間ちゃん達の内、3人は学生時代から付き合いのある悪、、いや親友で、当時からもわたしにはいろいろ言ってくれるんだけど、聞こうとしなかったというか、考えようともしなかったというか。。

 

第三者から見たわたし、、が正しい評価だと思うし、その評価が自身の自覚と一致するんだったら、もう確定だもんね。。

幸いにも、わたしのリアルお仲間ちゃん達は話の分かる連中で本当に良かったです^^

(追記:そういう人物ばかりを集めたんだけどね^^) 

 

だけど、これでちょっとスッキリしちゃった。。

わりと頻繁に接するお仲間ちゃん達には隠さなくて良くなったし。。

前へ進めそうです^^

 

(…ちゃお💛ツイッターのプロフ画像💛↓40歳過ぎの半妖?でーす…)

 

あっ、、でも、、ソフト面が女子とは言っても恋愛対象は異性ですよ^^

(その気持ちもだいぶ薄れてきたけどね)

 

追記:

わたし、今のお仲間ちゃんの女子達からも、これまで出会った女性からもなんだけど。。

思い出すと、思春期あたりからはズーッと、、「女性嫌いなん??」、、って言われてた。。

(だから同性愛者と思われたこともあった)

 

今だから分かるけど、、「女性嫌い」、、じゃなくて、女性と親しくなり過ぎるとソフト面が刺激されて、、自分が女性化してしまうんじゃないか?、、という恐怖感から、一定距離を置くようにしてた気がする。。

それは結婚時でも。。

 

、、ということをどうしても書きたかった。。

 

長々とわたしのひとり言に最後まで付き合ってくれてありがとう。。

それじゃあまたね^^

※あなたがこのブログに訪れてくれたことを感謝します。。くりむ。

------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんな仕草、こんな行動、、それジェンダー系症状かも??

  • 2018.05.28 Monday
  • 12:16

こんにちわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

Kさん、昨日はありがとうございます。。

 

、、というのも、ランキングサイトのカテゴリーは違うけれど、わたしの方から初めてネット上の人とコンタクトをとり、Kさんという方に話しを聞いて頂いたので、今日は少し安定してます。。

まだモヤモヤはするけど、少し解決の糸口も見えた気がします。。

 

でも、、ありのままのわたし、、飾らないわたしの本当のソフト面って、、かなりのヘッポコ女子、、のようです。。まだ信じ難いけど。。

(上の文章書き始めたら涙が出てきたから、きっと大正解なんだろうね)

------------------------------------------------------------------------------------------------

それはさておいて、、ここから、、あなたのお子さんやあなたに関係する人などに、今から取り上げるような・・・

■仕草(動作)、言動、行動

・・・などを何も言わずによく観察してみてください。。

当てはまる部分が多ければ、、ジェンダーの可能性あり、、です。。

(ただし下記の事柄は、、今現時点でわたし自身の蘇ってきた記憶のみ、、だけの上、、わたし自身がジェンダーと確定している訳ではない、、男の子・男性限定、、ということを大前提に読んでみてください

 

ではではスタート。。(順不同)

------------------------------------------------------------------------------------------------

1.何気に立っている状態で、足のつま先やヒザが内側を向いている。。

2.鏡を見る頻度が多い。。

3.化粧品に興味を示す。。

4.女性服に興味を示す。。

5.「ボク」や「オレ」など短い表現の一人称言葉を使いたがらない、または使わない。。

 

6.下に落ちてる物、転がってる物などをしゃがみ込んで拾う。。

7.女の子と積極的に遊ぶ頻度が多い、あるいはグループ遊びをよくする。。

8.男の子グループと遊ぶ頻度が少ない、または積極的に遊びたがらない。。

9.何気なくしてる姿が、どことなくクネクネしている。。

10.女の子あるいは女性の真似事をする頻度が多い。。

 

11.話し言葉に「〜ね」、「〜なの」、「〜かなぁ」、「〜よー」などの女子言葉を頻繁に使う。。

12.感情的になるとすぐ泣く、または涙が出る。。

13.お母さん、近所のお姉さんなどの年上の女性によく引っ付く、または陰に隠れるなどで離れようとしない。。

14.例えば、ボール遊びよりもママゴトなどの静かな遊びを好んでする。

15.女の子には自分から積極的に話しかけにいく頻度が多い。。

------------------------------------------------------------------------------------------------

、、と、今はこれぐらいしか記憶が蘇ってないんだけど、、上に書いたことをイジられたり、注意されたり、怒られたりなど、、その度に意識して止めるようにしてたのね。。何故そう言われるのかも分からずに。。

「そんなに悪いことなの?」、「何がダメなの?」、、って感じで。。

(…あっ、、また涙出てきた…)

 

だから、もし、、もしね、、あなたのお子さんや近しい人で、上に書いてるような人を見たら、、注意やイジったりなどせずに黙ってしばらく観察する(←コレ重要)、、その上での対処法を考えることをおススメします。。

年齢いってから、知るのはすごーーーくショッキングなことだよ^^;

 

(…ちゃお💛…)

 

でも、人間って不思議だね。。

ハード面が男子(女子)だからって、ソフト面が必ずしもハード面と同じとは限らないって。。

「しまじろう」の中身が実は「キティーちゃん」だったー、、みたいな。。暑苦しーわー。。

 

だけど、いつも言ってるけど、、心がー、、とか、、脳の中身がー、、とか、そんなのはなーーーんにも分からないよ。。

だって、当時言われてたことでさえ、今の今まで分からなかったんだから。。

 

今さら自分の心や脳の中が、、こうですあーです、、なーーーんてオカシイでしょ。。

どっちでも良いよ今になっては。。

ただ、今後の人生のために解決だけは早急にしたい^^

 

そのためにKさんにコンタクトを取ったんだけどね。。Kさん今後もよろしくお願いしまーす^^

 

長々とわたしのひとり言に最後まで付き合ってくれてありがとう。。

それじゃあまたね^^

※あなたがこのブログに訪れてくれたことを感謝します。。くりむ。

------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------

PVアクセスランキング にほんブログ村

JUGEMテーマ:LGBT:トランスジェンダー全般

このブログのこと@ちょこっとわたしのこと その2

  • 2018.05.24 Thursday
  • 20:39

こんばんわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

今日はヤボ用があり、昼前から2時間半ほど出かけてたので女子もどき姿はお休み。。

でも、家に戻ってからはズーーーッと行きたいと思ってる場所に、、明日は行こう、、と思って、急いで準備してまーす^^

間に合うといいのですが。。

 

話しは変わりまして、、昨日の続きで、、わたしのこと、、をちょこっと書きたいと思います。。

あっ、、表現は「ちょこっと」だけど、おそらく長文になるような気がします。。です。。

ではでは、スタート。。

------------------------------------------------------------------------------------------------

まず今のわたし「ゆうき くりむ」について

一番大事な部分で、今のわたしは、、性同一障害、、ではなく、もちろん、、同性愛者、、なんかでもありません。。確信あります。。(追記:あと、多重人格でもありません。。)

(…でも、これまで付き合った全ての女性から、何故だか「二重人格」と言われてました…)

 

恋愛対象は、、異性、、です。。事実、わたしには3度の婚姻歴がありますし、その当時の女性との間にできた子供たちも多くいます。。

(…今でも子ども達とは会ってますよ^^、、もち男子モードで^^…)

 

わたしの幼少期〜青年期にかけては、、男は男らしく、、という教育の時代だったので、友人や知人、先生や親などに、簡略な言い方をすると、、「女々しい仕草や動作、話し方するな!」、、と言われてたのね。。

それは成人後にも続いて、職場の同僚や上司や先輩などにも言われてた。。

 

わたしにとっては普通にしてたから、そう言われること自体が、、何故?」、「謎」、、で訳がわからなくて。。

(あっ、、でもイジメられたということはなく、バカにされたり、からかわれたり、、、今でいう、、イジられる、、それも軽めだったから、、あんまりしつこいと少年期〜青年期〜成人後では パンチ

 

ただ、昨日のブログでも書いたような出来事が引き金となり、女子もどき姿をするようになったことで、先ほど述べた、「女々しい仕草や動作、話し方するな!」、、という、わたしにとって「謎」、「理解不能」の言葉。。

 

それに対する、、何故?」、「謎」、、を長年封印してたんだけど、今になってようやく少しずつ、、解け始めてきた、、んだと思う。。

(…封印してた、、というよりは、当時も思慮不足の人だったから考えなかった、、のが正解) 

 

おそらくこういった、、謎解き解答、、はこれからも出てくると思う。。

、、で、その謎解きが少しずつできてきて、今年3月になって初めて自分の中に、、男女が混在してるんじゃないか?、、と疑問をもつようになったのね。。

(…「心・カラダ編」の3月4日付ブログで書いてるよ…)

 

その、、疑問、、がキッカケで、、あ〜だから「女々しい仕草や動作、話し方するな!」って言われてたのかー、、みたいな。。

なんで今頃?と思って愕然としちゃった。。

(泣くことはなかった、、スゴク納得気分の方が強かったからかな)

 

んで、、多分この時初めて、、「ボクとわたし」が強くハグ、、した瞬間だと思うよ^^

(…ピッコロと神様が融合した、、みたいな…)

 

長々と書いちゃったけど、、要はわたしの中身って、、両性、、なんだろうね。。おそらく。。

だからかな?、、女子心を歌った音楽を聴くと、なんか涙が出てきちゃうのは。。最近は特にひどい。。

------------------------------------------------------------------------------------------------

「ゆうき くりむ」の気持ち、考え

わたしが本当に、、両性、、かどうかはハッキリとは分からないけど、例え、、「両性」、、だったとしても、世にいう性適合手術や戸籍変更などの考えは全くないよ。。

あと、、わたしの心は女性だー、、とアピる考えも気持ちも。。

 

だって、もう40年以上もそういう状態で過ごせてきてるから、もし、、両性、、だとしてもスイッチの切換えが自然に、自由自在にできるし。。

あえて全身を女性の体にする必要ってあるのかなー??、、ポンコツ系だから、その体になるメリットがわからない><

(…まだホルモン治療なら、なんとなくだけど…)

 

晴れ時々くもり、、みたいな感じで、、男性時々女性、、でいいんじゃない。。心の中身が。。

(…ただ、、スイッチ壊れたらどうしよう…)

------------------------------------------------------------------------------------------------

「ゆうき くりむ」の恋愛観

「ボクとわたし」が強くハグ、、したことがなんとなく自覚できた日以来、時間の経過とともに少しずつ恋愛観というのが、現在進行形で変化していってるんだけど、、自分の中の女性を大事にしたい、、というのが、今現在の率直な気持ち。。

(あくまでも今現在だから、、またこれから変わっていくかもしれないけど。。)

 

もういい歳してるから可能性は低空飛行だけど、、もし、、もし仮に彼女ができたとしても、、ボクと同時に「ゆうき くりむ」も一緒に受け止めてくれる、、人でないと続かないと思う。。

だって、、つがい、、で、わたしそのものだから。。

 

だけど、相手(女性側)からすると、、今どっち出てるの?、、って感じになってややこしいかな??

面倒クサイやつだね、、わたし (≧◇≦)キャハ

 

、、と、今ここで、、最初の方の()内に書いた、、これまで付き合った全ての女性から、何故だか「二重人格」と言われてました…との「謎」が初めて解けました^^

(…マジ女の人って、こういうの気付くの??…)

------------------------------------------------------------------------------------------------

「ゆうき くりむ」についてのまとめ

1.わたしは可能性として、、両性、、の中身を持ってるかも知れないけど異性が好き(ボクとして)。。

2.「心が女性です」、「ジェンダーです」、「MTXです」などをアピる気は全くない。。

3.もちろん「両性だー」というアピもしない。。

4.体をイジルような「性別適合手術」も「戸籍変更」もする気はない。。

5.「謎解き」のため今後も時々自分自身のことを書くようにする。。

6.「わたし」部分のために主体の「ボク」が頑張る。。

7.女性に相応しい体型は安全な手段で、時間かけて目指すよ。。

 

とりあえず、今回はこれで終了です。。

------------------------------------------------------------------------------------------------

あーーーん、、やっぱり長文になっちゃった、、ゴメンね <m(__)m>

あと、これ書くのに2時間半もかかっちゃったから、明日は行けなくなったね。。

土曜日に行くことにします。。

 

長々とわたしのひとり言に最後まで付き合ってくれてありがとう。。

それじゃあまたね^^

※あなたがこのブログに訪れてくれたことを感謝します。。くりむ。

------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------

JUGEMテーマ:ひとりごと

このブログのこと@ちょこっとわたしのこと その1

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 19:11

こんばんわー。。ポンコツ系女子もどきの くりむ です。。

初めにこれだけは言いたいです。。今日また泣きそうになるくらい嬉しいことがあって、、な、な、なーーーんとTwitterを20日に始めてから3日目にして、初のフォロワーさんができました(●^o^●)

メチャクチャ嬉しくて胸がキュンキュンしちゃう (*^^*)

 

話しは変わりまして、、わたし、、まだこのブログの意義とかなんとかを書いてなかったので、ちょこっと書いてみようと思います。。

ただし、わたし根が話し好きなので、おそらく長文になるような気がします。。

ではでは、スタート。。

------------------------------------------------------------------------------------------------

このブログについて

このブログは、ネット上で誰かと繋がってる、、リンクし合ってる、、などが一切ナシの孤独?なブログです。。

リアル社会でいう、、独立系なんちゃら、、というヤツです(…良い言い方、、ウマい…)。。

誰かと繋がるために書いてるブログではありません。。

 

なぜか??、、確かに今日Twitterでフォロワーさんがついたことに舞い上がってるわたしですが、基本は開始当初からコメントを閉じてる理由の、、ネット上だけで人と繋がるは必要はない、、という考え方からそうしています。。

ただし、、今は、、です。。今後はわかりません。。

 

わたしは、リアル世界重視の人なので、、ネットの向こう側の人がどんな人間かがわからない、、というのが根底にあります。。

だって、、同じ繋がるのなら長くお付き合いできる方が良いので、実物を確かめながら深く繋がった方が良いでしょ。。

------------------------------------------------------------------------------------------------

このブログの意味・意義について

このブログではわたしの女子もどき姿、またその姿の時の行動などを記録する、、わたしの素顔、、だけを書いています。。わたしの秘密のお部屋、、といったとこです。。

 

わたしが時々書いているお仲間ちゃん達や周囲の方々など、このブログの存在は誰一人知らせてません。。

まぁ、、わたしが女子もどき姿をしている、、ということは一部の人達は知っていますが。。

 

前置きはこのぐらいにして。。

2017年の春にお仲間ちゃん達と交流中、、マジ女の人とその場で(…一室借りてたから…)服を交換する罰ゲーム、、で「女装」したことがキッカケ、、じゃなくて引き金となって、、忘れていた深層心理が呼び起こされた、、ことで今に至ります。。

(…ここの部分は後で書きます…)

 

だから、、今はこの女子もどき姿をしている時が、ホント楽しくて仕方ないです^^

多分、、ゼロからスタートしたファーストワークで年々上り調子にさせてる時より(…今も現在進行形なんだけどね…)も、今が自分の人生で一番キラキラしてるんじゃないかな。。

そんなキラキラしてる自分のことを記録しないのは、もったいないでしょ。。

 

もっともっと若いうちに、今のわたしと出会いたかった、、です。。

------------------------------------------------------------------------------------------------

秘密を他人様に公開することについて

うーーーん、、逆の言い方をすると、、全く知らない他人様には見せられる、、と言い変えた方が正確カモ。。(??)

 

リアル世界でわたしを知ってる人には、、バレる、バレた、、という出来事がない限り、やっぱり絶対に知られたくないです。。

だから、自分からカミングアウトなんて絶対にしません。。

 

だって、、今は、、素のわたしとの出会い、、を邪魔されたくないから。。

(…ここの部分は後で書きます…)

------------------------------------------------------------------------------------------------

、、、と長くなってきたので続きはまた今度ね^^

 

わたしのひとり言に付き合ってくれてありがとう。。

それじゃあまたね^^

※あなたがこのブログに訪れてくれたことを感謝します。。くりむ。

------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------

JUGEMテーマ:ひとりごと

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Amazonビューテイー




ブログランキング
(別ウィンドウが開きます)



アクセスランキング



selected entries

categories

archives

recommend

シーズンズ アフターケアハード200ML × 3個セット
シーズンズ アフターケアハード200ML × 3個セット (JUGEMレビュー »)

プエラリアミリフィカ根エキス、ザクロエキスなどが配合されている抑毛剤だよ。。わたしの使用感では腕と手の甲、足、お腹まわりなどは毛の生え方が遅くなり、細くもなってきたよ。。脱毛後に毛を落としてすぐに塗ってるからかな??。。あと抜きやすくなった。。

recommend

SIDARDOE 自撮り棒 セルカ棒 Bluetooth無線 リモコン 三脚 バックミラー付き アルミニウム合金 補助光機能付き 360度回転 iPhone/Android対応 ローズゴールド
SIDARDOE 自撮り棒 セルカ棒 Bluetooth無線 リモコン 三脚 バックミラー付き アルミニウム合金 補助光機能付き 360度回転 iPhone/Android対応 ローズゴールド (JUGEMレビュー »)

海外製商品だからちょっと不安だったけど、使い勝手が非常に良いです。。わたしのはAndroidだけど問題なくつながるし、しかも付属リモコンもアプリのインストールなしで稼働したので、かなり良いと思う。。あとは耐久性が心配だけど、値段相応だと思います。。これで外出時は楽チンになるね^^

recommend

 (JUGEMレビュー »)

元々二重や奥二重の人だったら1カ月前後は持つよ。。しかも、割と長く効果が続くから化粧室などで1回直せばほぼ1日は大丈夫。。奥二重のわたしも補助的に使ってます。

recommend

プエルラ 【お得な2個セット】 ※グラビアアイドル森下悠里さんも使用告白! お得
プエルラ 【お得な2個セット】 ※グラビアアイドル森下悠里さんも使用告白! お得 (JUGEMレビュー »)

ボルフェリンという成分が脂肪をつけてくれ、しかも付いた脂肪が落ちにくい成分配合のバストクリームだよ。

recommend

30倍濃縮プエラリア(大容量約6ヵ月分/360粒)プエラリア90000mg高配合!※生換算
30倍濃縮プエラリア(大容量約6ヵ月分/360粒)プエラリア90000mg高配合!※生換算 (JUGEMレビュー »)

今話題のサプリなので過度に摂りすぎなければ安心。。マカと一緒に飲むと良いみたいだよ^^

recommend

アゲブラNEO バレずに盛れる盛ブラ 育乳ブラ 85 ピーチ
アゲブラNEO バレずに盛れる盛ブラ 育乳ブラ 85 ピーチ (JUGEMレビュー »)

モデルさんのようにはならないけど、下厚パッドがしっかりしてるこのブラを着ければ、女子もどきの私でもCぐらいの谷間はできますよ(マジ笑)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM